あい・キャンクラブ

教務システム

あいキャンクラブの教務システム

スモールステップで、確実に定着を図ります。

あいきゃんクラブの1日の流れ

はじめて

スタートラインチェック(1教科約15分)でどの級からスタートするかを決めます。

 

2回目から

1 塾に来たら元気にあいさつ! それからテキストを準備しましょう。

2 受講スタート! 1回分(2ページ)が終わったら、テキストを先生に持っていき、○つけをしてもらいます。

3 満点をとったら、次の回へ。間違った問題がある時は、解き直しをします。

4 1回の授業時間は50分が目安です。区切りのいいところまで頑張りましょう。

  ※もっとがんばれる時は50分以上行っても大丈夫です。

5 机の上をかたづけて、元気にあいさつをしてさようなら。

 

1冊のテキスト(級)が終了したら

理解度チェックテストを行い、理解できたか確認できたら修了証をGET!!

次のテキスト(級)に進みます。

 

あいキャンクラブのコーチ ―自立学習のサポート―

指導教員(コーチ)は自立学習をサポートする役目です。直接解答を教えることはしません。

自ら調べ、考える姿勢を育てます。

必要に応じてヒントを与え、満点を取った時に励まして、やる気を高めます。

 

このトレーニングは日本速脳速読協会(日本速脳速読協会サイト)のプログラムを導入して行っています。