岩手県No.1の進学塾「M進」

中学生の方へ

合格とその先を見据えて

志望校合格に向けて、どれだけの学習が必要か、現在の勉強方法でよいのか、不得意教科はどうしたら伸ばせるのかなどの悩みに、M進は独自の入試分析に基づく豊富な入試情報、長年にわたり培われた効果的な学習法をお伝えしていきます。

また、中学生の時期は、自らの生き方を模索しはじめたり、社会の一員として自立した生活を営む力を育成したりする時期でもあります。そのような発達段階にいる子どもたちに対して、志望校合格・夢の実現という目標に向けた受験指導を通して、子どもたちが悩みながらも挑戦し続けることの大切さ、分らなかったことが分るようになった時の喜びを知っていただきたい、たとえ逆境にあっても乗り越えていける意志力を、Ⅿ進での学び、努力していく過程で掴みとってほしいと考えています。

保護者様と連携しながら、生徒のみなさんの目線で共に考え、強い意志で困難を乗り越え、前に踏み出すことができるよう全力でサポートします。

 岩手県内の高校受験対策をはじめ、県外難関高校受験対策、大学受験を見据えた英語力の育成など、多様なコースの中から、一人ひとりの目標や学習スタイルに合わせて選ぶことができます。

  • 学力別少人数クラス指導 進学研究会
  • 完全個別指導 M進個別指導学院
  • ハイレベルクラス指導 EXCEL
  • 英会話教室 M進イングリッシュ
  • 速読トレーニング 速読講座

県公立高校合格を目指すなら、岩手県合格実績No.1のM進!

M進の合格実績はどこよりも高く、岩手県ナンバーワンの進学塾です。それは、志望校合格へ導く万全のシステムがあるからです。このシステムは、岩手県ナンバーワンを誇るM進の入試情報収集力と、生徒・保護者の方々・社員・講師の努力により、一つひとつ創り上げてきたものです。だから、M進は合格実績が毎年No.1であり続けています。

志望校合格のカギ ―定期テスト対策

岩手県公立高校入試では、当日の筆記試験の得点に加え、調査書点や面接も合わせた点数で合否が決まります。これまでは中学2年生と3年生の評定から調査書点が換算されてきましたが、平成28年度入試からは中学1年生の評定から調査書点が換算されます。よって中学1年生から受験について考え、対策することが必要になってきます。志望校合格のカギは調査書点にあります。そこでM進では、テスト期間前に「定期テスト対策講座」を開講し、調査書点UPに向けたサポートを行います。

部活動をしている生徒をサポート

M進では、部活生でもしっかり通塾できるよう部活の後からでも間に合うクラス設定にしています。また、万が一遅れてしまった場合は、振替授業を設定して、フォロー致します。

 

全国難関高校を目指すならM進を選ぼう

M進では、ラ・サール高校(鹿児島)、西大和学園高、青山学院高等部、函館ラ・サール高など有名私立大の合格者を輩出しています。

M進の最高の講師陣と一緒に県外難関中学校、高校合格を目指しましょう。