岩手県No.1の進学塾「M進」

人は限りない可能性を秘めている!合格実績岩手県No.1の進学塾M進

M進が選ばれる理由

<プロフィール>

氏名:細野 雄太朗くん

出身中学校:盛岡市立河南中学校

出身高校:岩手県立盛岡第四高等学校

高校時の部活動:バレーボール部

在籍大学学部:高崎経済大学 2年

大学での様子・頑張っていること

私は今高崎経済大学に在籍しています。大学では主に高校で勉強する政治経済の分野を細かく勉強しています。私は、高校の頃から経済の分野に興味があったので、今自分の好きなことを勉強でき、とても楽しいです。また部活動では、バレーボール部に所属し、高校からやっていたバレーボールを続けています。

 

大学受験、高校生活を振り返って。

私は去年の今頃は大学受験に向けて、毎日マナビスで勉強していました。自分の成績が伸び悩み始めた時期で、正直とても辛かったです。しかし、悩んでいても仕方なく、何より点数が伸びなくても勉強は続けなければいけないので、センター試験の直前の模試までに目標点を取れるようにしようと気持ちを切り替えました。そして、やっと少しずつ点数が伸び始めてきたのは11月後半頃だったので、目標点に到達するまでは時間がかかりました。成績がいつ伸び始めるかというのは、誰にも分らないので焦らずに勉強することが大切です。私は、高校三年生の四月に志望校を高崎経済大学と決め、この大学にどうしても入りたいという思いで毎日勉強してきました。前期試験は落ちてしまったけれど、それでも諦めず中期試験、後期試験で合格することができました。

 

後輩へのメッセージ

河合塾マナビスはとても集中できる環境だと思います。先生たちは、分からない問題は理解できるようになるまで教えてくれました。また、不安な時は受験についての悩みを聞いてくれたり、アドバイスをしてくれたりました。大学受験は、辛く長い戦いですが一人で頑張ろうと思わずに、マナビスの先生達を頼ってください。毎日コツコツ勉強していれば、結果は必ずついてきます。応援しています。