岩手県No.1の進学塾「M進」

小学生の方へ

小学生対象のテスト

小学生対象テストのご案内

■目標を持って競い合いながら自分を高める

M進や全国の良きライバルや、過去の自分自身と競い合うことで刺激を受け、次の目標を持って学習に取り組むことができます。小学校の学習は中学・高校の学習の基礎となる重要な内容です。定期的に学習到達度を把握すること、集団の中で自分の順位を知ることは、学力の伸長のためにとても重要だと考えております。実施後にはテストの結果をふまえ、学習方法・進路選択に適切なアドバイスを行っております。

学年別実施月一覧表学年別実施月一覧表

テスト名対 象規模4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月
(1)附属中学校合格判定テスト 小6生 県内            
(2)一関一附中 適性検査対策模試 小4~6生 全国            
(3)M進全国チャレンジテスト 小1~6生 全国                
(4)M進オープン模試 小1~6生 M進              
(5)全国統一小学生テスト 小1~6生 全国     ● 小2~6生            

 

(1) 附属中学校合格判定テスト(対象:小6生)

岩大附属中学校の過去の入試問題を徹底分析し、4教科の知識と記述力・応用力、日頃の到達度が確認できる実戦的なテストです。出題傾向・形式も実際の入試問題に沿った本格的なテストとなっており、岩大附中へ進学する方にとっては毎日の学習の目標となります。また、一関一高附属中の受検対策としても有効です。中学受験をお考えでもない方も、小学校の学習のまとめとして、ぜひ挑戦していただきたいテストです。

(2) 一関一附中適性検査対策模試(対象:小4~6生)

一関一高附属中学校の適性検査対策として最適なテストです。適性検査では教科知識に加えて、問題文の意図を読み取る力、資料を分析する力、説明や表現する力が問われます。一関一高附属中を受検する予定の方は、「適性検査対策模試」で傾向をつかみ、上記(1)の「附属中学校合格判定テスト」で4教科の知識・応用力を鍛えていきます。

(3) M進全国チャレンジテスト(対象:小1~6生)

精選された標準レベルの問題が出題される全国テストです。基礎から応用問題までバランス良く出題され、成績表からは現時点の学習到達度が分かります。全国順位も確認することができるため、地域にとらわれない広い視点で今後の学習の指針を立てることができます。M進では夏期・冬期特訓講座前の年2回実施し、長期休み期間中の学習のモチベーション向上を図っています。

(4) M進オープン模試(対象:小1~6生)

M進が岩手県立高校入試を独自に研究し、将来の高校入試突破に向け必要な基本知識を単元ごとに出題するオリジナルテストです。試験範囲はM進のカリキュラムに基づいて決定しますので、その期間における授業の理解度を確認でき、学習方法の改善に役立ちます。得点だけではなく、基礎事項の理解度チェックにこだわって受験していただきたいテストです。

(5) 全国統一小学生テスト(対象:小1~6生)

四谷大塚が主催する全国規模のテストです。M進では、小学生の時期に、全国規模で学力を正確に把握する機会を多くもつことが重要だと考えております。全国統一小学生テストは四谷大塚が長年のテスト作成理論に基づいて、得点率が55~60%程度になるように作成されています。難問もありますが、実施後に行われる「見直し学習会」で、テストで発見された弱点を修復し、学力の増強に結びつけます。